2015年09月06日

読者の皆様へメンテナンスのお知らせ

まぐまぐ!メールマガジン読者の皆様

いつもご利用ありがとうございます。
まぐまぐ!から読者の皆様へお知らせです。

――――――――――――――――――――
■システムメンテナンスのお知らせ
――――――――――――――――――――
システムの定期メンテナンスのため、下記の期間に「まぐまぐ!」のサービスを停止させて頂きます。

2015年9月12日(土) 午後6時00分〜 9月13日(日) 午前6時00分

メンテナンスの間は、マイページへのログインを含め、メルマガの講読・解除等、まぐまぐ!の全機能を停止いたします。

※メルマガの講読・解除機能を停止しますので、新しくメルマガを読むこと、読んでいるメルマガを解除することができなくなります。
※メンテナンス時間中に配送するように予約されているメールマガジンは、メンテナンス完了後から順次配送されます。
※メンテナンス中はまぐまぐ!の問い合わせ窓口にもアクセスできません。 お問い合わせはメンテナンス終了後より受け付けします。

皆様により便利に感じていただけるまぐまぐ!を目指しております。

ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承のほどお願いいたします。

お問い合わせはコチラからお願いいたします。
magpost@mag2.com

――――――――――――――――――――
■まぐまぐメディア3兄弟厳選ニュース
――――――――――――――――――――
まぐまぐが運営する3つのWEBメディアから、人気記事をピックアップ!

●総合ニュースメディア「MAG2 NEWS」
家族が自宅で亡くなった時に救急車を呼ぶと、遺族はさらに辛い目に遭う
http://i.mag2.jp/r?aid=a55e98220a4809

目から鱗が3回落ちる、トウモロコシをふっくらジューシーに茹でる方法
http://i.mag2.jp/r?aid=a55e982500ed50

●マネー系メディア「MONEY VOICE」
「幸福な富裕者」と「不幸な富裕者」その決定的違い
http://i.mag2.jp/r?aid=a55e9827f154e3

ドル基軸の「終わりの始まり」中国の米国債売りはこれからが本番だ
http://i.mag2.jp/r?aid=a55e982d7283e9

●地元大好き「ジモトのココロ」
思わず2度見。絶対にダマされる動画
http://i.mag2.jp/r?aid=a55e983220c730

ゴミ収集車ゼロの町に学ぶカッコイイ暮らし方
http://i.mag2.jp/r?aid=a55e98377b8bd7

――――――――――――――――――――
■スタッフおすすめ!新創刊メルマガセレクション
――――――――――――――――――――
●千円でベロベロに酔える居酒屋探訪記
『行け! せんべろ探検隊。 』
http://i.mag2.jp/r?aid=A0011

●8ヶ月であなたも四字熟語マスターに
『【毎日1題】クイズ 四字熟語を覚えよう!』
http://i.mag2.jp/r?aid=A0012

●コレは読めん!世界一苗字が多い日本の珍名集
『あなたはこの苗字読めますか?』
http://i.mag2.jp/r?aid=A0013

●英語を諦めた方、もう一度始めるチャンスです
『1日3行 英語で星の王子様(The little prince)』
http://i.mag2.jp/r?aid=A0014

●ファミコン世代必見鈴木みそ先生のメルマガです
『マンガ家の生活』
http://i.mag2.jp/r?aid=A0015

このお知らせは、まぐまぐのメルマガをご講読中の皆さまにお届けしています。

――――――――――――――――――――
まぐまぐ!から読者の皆様へお知らせ 2015/09/06
発行元 :株式会社まぐまぐ http://www.mag2.com/
posted by ヒビコレエイガ at 18:13| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ(仮) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

[ほぼ日刊日々是映画] vol.2845 ★ ありあまるごちそう

─[PR]─────────────────────────────────
★☆★≪iNEXT × まぐまぐ!≫人気の最新家電が、アタル!!☆★☆

  インターネットに関するアンケートに答えて頂いた方のなかから抽選で
 ●━『自動掃除機ルンバ』や『エスプレッソマシン』があたる!!!━●
★☆選べる応募賞品は8種類!★☆詳しくはコチラ⇒ http://a.mag2.jp/F9OF
─────────────────────────────────[PR]─


================================================2011/2/22==
                        -vol.2845--
  ほぼ日刊 日々是映画         発行:cinema-today
                http://www.cinema-today.net/
=======c===i===n===e===m===a===-===t===o===d===a===y=======

2845号です。

忙しいというのはありがたいことなわけですが、
気づくと映画を見ないまま3日とか4日とか経ってしまっているわけ
です…
むーん
まあ、何とか頑張って行きたいと思いますので、お付き合いください。

さて、柑橘のおいしい季節です。今はぽんかん、これからはデコポン、
はるみやはるかやいろいろな新種も。
何がいいやら分からなくなるわけですが、そんなときには詰め合わせ。
http://bit.ly/fiVLvv
いいかもしれん…


今日は先週末公開された『ありあまるごちそう』です。
http://www.cinemacafe.net/official/gochisou/

ワンクリック投票実施中!


ほぼ日刊日々是映画 ブログ版
 http://www.eigablog.com/
携帯の方もコチラにどうぞ。
 http://www.eigablog.com/


-------- 目次 --------

■ 今日の映画
 ありあまるごちそう

□ ワンクリック投票

□ ヒビコレリンク

□ DVD今日の買い!

------------------------ 




■ 今日の映画 − ありあまるごちそう

<1行コメント>
食糧の不均衡をどうするか?最後にびっくりな人物が登場。


--cinema2664------------

 ありあまるごちそう

 We Feed The World
 2005年,オーストリア,96分

-----------------------

<キャスト&クルー>

監督 エルヴィン・ヴァーゲンホーファー
脚本 エルヴィン・ヴァーゲンホーファー
撮影 エルヴィン・ヴァーゲンホーファー
音楽 

キャスト ドキュメンタリー

<評価>

☆☆☆1/2(満点=5)


<プレビュー>

 オーストリアの首都ウィーンで廃棄されるパンの量はオーストリ
ア第二の都市グラーツの市民全員が食べるのに十分なほどの量、し
かも廃棄されるパンはまだ十分食べられるものだ。しかし世界には
飢餓がはびこり、「食えない」人々は安価な労働力として先進国に
流れ込む…
 「食糧の不均衡」を題材にしたドキュメンタリー。先進国に住む
われわれは認識を新たにしなければならないと考えさせられる秀作。
『フードインク』とともに「食の社会見学」シリーズとして公開。


<レビュー>

 トラックからドドドっと放出されるパン、まだ食べられそうだが、
廃棄されてしまうものだ。日本でも賞味期限の過ぎた食品の廃棄が
「モッタイナイ」といわれて問題になりつづけているが、それをこ
のように映像で見せられるのはやはりインパクトがある。

 そして、これはリアルに世界の問題を象徴的に示してもいる。そ
の問題とは「食糧の不均衡」。いま世界では「食糧不足」が問題に
なりつつある。人口の増加と化石燃料の枯渇、これによって食糧の
絶対量が不足しつつあるというのだ。しかし、すでに世界には飢餓
がはびこっている。まだ世界的に見れば食糧は不足していないにも
かかわらず、飢えている人が何億人もいるのだ。

 それをもたらすのが「食糧の不均衡」である。本来なら地球の全
人口の何倍かを養える食糧が生産されていながらきちんと分配され
ていないがために飢餓が発生してしまうのである。

 そのひとつの例として挙げられているのがスペインでのトマト栽
培だ。スペインでは温暖な気候を利用したトマト栽培が計画的に行
われ、栽培されたトマトは北欧などヨーロッパ全域へと運ばれる。
しかしそれを栽培しているのはアフリカからの不法難民で、彼らの
生活は食うや食わずやの厳しいものだ。人間や食糧が世界規模で移
動することによって生じる貧富の差、それが飢餓を生んでいるのだ。

 また、別の例として小規模漁業の衰退という物も出てくる。これ
はヨーロッパで政策として行われている漁業の大規模化。大規模化
することによって効率が良くなるという目論見で行われているもの
だが、実情は地域で培ってきた知恵が失われ、効率はむしろ落ちて
いる。

 これはローカルとグローバルの問題だ。農業でも漁業でも大規模
化したほうが効率がよさそうだが、それによって地域ごとのノウハ
ウが失われ、しかも輸送コストが上昇する。むしろローカルで地産
池消したほうが効率は上がるのだ。それは、インドでの小麦の栽培
にも当てはまる。インドでは小麦を生産し、輸出しているが、国内
には飢餓が蔓延している。これも地産地消が実現されれば(ヨーロッ
パのパンの値段は少し高くなるが)解消できる問題だ。

 まあしかし、そんな話は今までも聞いた事があるだろうし、この
映画はそれをまとめただけのものかな、などとも思ってしまう。し
かし、最後の最後、この映画にはびっくりな人物が登場する。

 その人物とは、世界最大の食品会社のひとつネスレのCEOだ。彼は
自社について、いかに効率が良いか、そしていかに多くの社員とそ
の家族を養っているかを自信満々に語る。しかし、映画全体を見れば、
その言葉がすべて薄っぺらなまやかしでしかないことは明確だ。そし
てそれがまやかしであることによって、多国籍企業による食糧生産の
寡占からの転換が必要であることもまた明らかになることは間違いな
い。それは明確なメッセージである。しかし、その明確なメッセージ
は直接的に発せられるわけではない。そこにこの映画の映画としての
「よさ」がある。

 このメッセージは明確ではあるけれど、観客による解釈というワン
クッションをおかなければその意味をとらえることはできない。その
ワンクッションがそのメッセージを観客の心に沈殿させるのだ。だか
らこの映画には力がある。人間というのは与えられた答えよりも自分
でたどり着いた答えのほうがより身につくものだ。この映画はそのワ
ンステップを見るものに課すことによって言わんとすることをよりよ
く伝えることに成功しているのだ。これぞ「社会派」というものだ。



□ ワンクリック投票

 今日のメルマガは?
 面白かった! http://clap.mag2.com/giobeclous?good2845
 つまらなかった http://clap.mag2.com/giobeclous?bad2845
 普通 http://clap.mag2.com/giobeclous?ave2845


□ ヒビコレリンク

 『フードインク』
  http://www.eigablog.com/article/181915510.html


□ DVD今日の買い!

<今日の作品:ありあまるごちそう>

 『ありあまるごちそう』公式サイト
  http://www.cinemacafe.net/official/gochisou/


<今日のお勧め>

  フード系ドキュメンタリー

 『いのちの食べ方』
  http://amzn.to/dSdZ63

 『キングコーン』
  http://amzn.to/euXf6y

 『おいしいコーヒーの真実』
  http://amzn.to/eoND40

 『未来の食卓』
  http://amzn.to/hqDEhP



*購読解除や、アドレス変更の際はお手数ですが、まぐまぐまたは
 下記アドレスで手続きをしてください。こちらでは対処しきれな
 い場合もございますので。
 まぐまぐ http://www.mag2.co.jp マガジンID:0000032940
 メルマガページ http://cinema-today.net/magazine.html




          ========================================
                     日々是映画第2845号
                      2011年2月22日発行
                     発行:cinema-today
                   マガジンID:0000032940
             Mail to: webmaster@cinema-today.net
          ========================================
                    購読解除はこちらから
            http://cinema-today.net/magazine.html
          ========================================

▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲

◎ほぼ日刊日々是映画
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000032940/index.html


━【まぐまぐ!からのお知らせ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
100万通を1時間、1通あたり0.08円より。
日本一はやくて、日本一安い。まぐまぐの業務用メール配信!
お問い合わせは info@mag2.com までどうぞ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽こちらもいかが?恋愛・結婚ジャンルの注目メルマガ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●【1日たった8秒】恋も仕事もうまくいく魔法の金運・恋愛運アップの秘密☆
  By ラクキン事務局
http://www.mag2.com/m/M0088658.html 週2回
「なぜか涙が出てしまいました」「生きる勇気を与えてくださるメルマガをありが
とうございます」と毎日のように感謝と感動の声が集まるわずか1年で1574人以上
が恋愛運・金運アップした伝説の幸運メルマガ(o'ヮ'o)♪
「努力したら幸せになれない」と説くカリスマ霊能者と大富豪が伝授する非常識な
恋愛運・金運アップの秘密を公開していきます。なぜあの人は恋も仕事もうまくい
くのか?あなたもこのメルマガで「幸運体質」になって、ラクラクと幸せになって
くださいね(ノ゚Д゚)ノ

★発行者webもご覧ください↓
http://www.star-mall.net/u.php?id=7
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【まぐまぐ!】━
posted by ヒビコレエイガ at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ(仮) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

[ほぼ日刊日々是映画] vol.2844 ★ みんな元気

─[PR]─────────────────────────────────
★まぐまぐユーザー限定!プレゼント情報 限定10冊★
『 「感動」に不況はない 』
〜アルビオン社長 小林章一はなぜビラ配りをするのか 〜

詳しくはこちら ⇒ http://a.mag2.jp/Fuvz   2月28日まで
─────────────────────────────────[PR]─


================================================2011/2/15==
                        -vol.2844--
  ほぼ日刊 日々是映画         発行:cinema-today
                http://www.cinema-today.net/
=======c===i===n===e===m===a===-===t===o===d===a===y=======

2844号です。

はい、ご無沙汰です。
連休はちょっと福岡に行ってきました!

なんといっても魚のおいしいこと。特にサバ、刺身やらなにやら
買って帰ってきた干物もおいしかったですよ。

いわゆる「五島のサバ」ってやつですね。
サバは足がはやいので東京で刺身で食べられるのは近くで獲れた
もの、これぞ現地に行かないと味わえないものです。
〆サバや干物なら通販などでも手に入るようですね。
〆サバは食べませんでしたが、それもおいしそう!
http://bit.ly/f4YQSB


今日は『みんな元気』です。デ・ニーロ主演ですがDVDスルー。


ワンクリック投票実施中!


ほぼ日刊日々是映画 ブログ版
 http://www.eigablog.com/
携帯の方もコチラにどうぞ。
 http://www.eigablog.com/


-------- 目次 --------

■ 今日の映画
 みんな元気

□ ワンクリック投票

□ ヒビコレリンク

□ DVD今日の買い!

------------------------ 




■ 今日の映画 − みんな元気

<1行コメント>
デ・ニーロに味のあるロード・ムービー。全体的に地味だが…


--cinema2663------------

 みんな元気

 Everybody's Fine
 2009年,アメリカ,100分

-----------------------

<キャスト&クルー>

監督 カーク・ジョーンズ
脚本 カーク・ジョーンズ
撮影 ヘンリー・ブラハム
音楽 ダリオ・マリアネッリ

キャスト ロバート・デ・ニーロ
     ドリュー・バリモア
     ケイト・ベキンセイル
     サム・ロックウェル
     スティーヴン・ラング

<評価>

☆☆☆(満点=5)


<プレビュー>

 仕事からも引退し、一人暮らしをするフランクは、久しぶりに4
人の子どもたちが集まる休日を楽しみにしていた。しかし結局、誰
も来れず、フランクは医者の忠告にも従わず子どもたちを一人一人
訪ねて歩くことに。しかし、最初に尋ねたデヴィッドは不在、二人
目のエイミーも彼を早く帰そうとする…
 孤独な父親の旅路を描いたロードムービー。ジュゼッペ・トルナ
トーレ監督の1990年の作品を豪華キャストでリメイクした作品。


<レビュー>

 妻を亡くし、庭いじりしかやることのなくなった初老の男が成人
した4人の子どもたちが集まるのを楽しみにワインを買ったり、い
い肉を買ったり、バーベキューグリルを新調したりするが、結局誰
も来られず、寂しい日々を過ごす。そしてついに子どもたちを訪ね
歩こうと決意するが、肺に持病を持っているため医者には止められ
る。

 物語は主人公のフランクが子どもたちを訪ね歩く道に従って進む
が、同時に長男のデヴィッドがメキシコで捕まったらしいという事
情を弟妹たちが調べるというプロットも展開する。そして、映画の
焦点は、フランクの「子育て」が厳しすぎなかったかということで
ある。

 妻を亡くし、改めて大人になった子どもたちと向き合う父親をデ・
ニーロは見事に演じている。子どもたちには確かに厳しかったが、
好人物でもあり、子どもたちも父親を嫌っているわけではない。し
かし厳しい父親というのは打ち明け話をするにはふさわしい相手で
はなく、みんな何かしらの嘘をついてしまう。

 しかしそれに対するフランクの態度はそれを見てみぬ振りして去
るというものだ。そこに感じられる伊達さが元のイタリア映画を思
わせるし、それをデ・ニーロが演じているというのもいい。そして、
ハリウッド映画だったらこうなるであろうという結末とはちょっと
違う結末を迎えるが、それでもやはりハリウッド的なハッピーエン
ドでもあるというあたりもなかなかうまくまとまっていると思う。

 しかし、なんというかデ・ニーロと彼が演じるフランクの魅力以
外に映画に魅力がないというもの事実。しかも、フランクは淡々と
しすぎていて展開もすごく地味。よく言えば味があるということな
のだろうけれど、悪く言えば退屈。渋めの描写にするにしてももう
少し登場人物の感情が表われたほうがジーンと観る者の心に沁みた
んじゃないかという感じはする。

 有名作品のリメイクでキャストも豪華なのに劇場公開されなかっ
たというのもまあ納得。つまらなくはないんだけれど劇場で観るほ
どの映画ではない。もっと演技ができる人が集まっているのになん
だかもったいない気がした。





□ ワンクリック投票

 今日のメルマガは?
 面白かった! http://clap.mag2.com/giobeclous?good2844
 つまらなかった http://clap.mag2.com/giobeclous?bad2844
 普通 http://clap.mag2.com/giobeclous?ave2844




□ DVD今日の買い!

<今日の作品:みんな元気>

 『みんな元気』
  http://amzn.to/fYh45K
  楽天で借りる⇒ http://bit.ly/hy3ndN


<今日のお勧め>

 デ・ニーロです。

 『マチェーテ』
  http://amzn.to/eUtaut

 『アンタッチャブル スペシャル・コレクターズ・エディション』
  http://amzn.to/dFlqS0

 『ゴッドファーザー コッポラ・リストレーション ブルーレイBOX』
  http://amzn.to/fLpcPj

 『レナードの朝』
  http://amzn.to/gzqBKC



*購読解除や、アドレス変更の際はお手数ですが、まぐまぐまたは
 下記アドレスで手続きをしてください。こちらでは対処しきれな
 い場合もございますので。
 まぐまぐ http://www.mag2.co.jp マガジンID:0000032940
 メルマガページ http://cinema-today.net/magazine.html




          ========================================
                     日々是映画第2844号
                      2011年2月15日発行
                     発行:cinema-today
                   マガジンID:0000032940
             Mail to: webmaster@cinema-today.net
          ========================================
                    購読解除はこちらから
            http://cinema-today.net/magazine.html
          ========================================

▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲

◎ほぼ日刊日々是映画
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000032940/index.html


━【まぐまぐ!からのお知らせ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆どのメルマガを読んだらいいの?迷ったら『メルマガ定食』に登録!
健康レシピやニュースなど、生活に欠かせない様々な情報を取り入れられます!
◎「ビジネス定食」「占い定食」なども♪⇒ http://a.mag2.jp/yUqy
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽こちらもいかが?恋愛・結婚ジャンルの注目メルマガ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●男が追いかけたくなる女とは?
http://www.mag2.com/m/0001128555.html 週刊
女の恋愛ノウハウ、もてる女性の秘密を公開!片思いから脱出して愛される女性に
なるコツを教えます。告白は失恋する最大の原因だと言うことを知ってましたか?
男の心理とは?復縁する方法とは?好きな彼を振り向かせるには?友達から恋人に
なるためには?恋愛の駆け引きとは?男の心を動かす恋愛テクニックとは?男が考
えている特別な女とは?魅力的な女とは?友達から脱却して恋愛対象として意識さ
れる秘密とは?他では絶対に知ることができない男性心理&結婚の秘訣を教えます。
恋愛占いなど比較にならない男心の本音とは・・・

★発行者webもご覧ください↓
http://kkatu.com/kat/maguhp.htm
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【まぐまぐ!】━
posted by ヒビコレエイガ at 14:02| Comment(11) | TrackBack(0) | メルマガ(仮) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月10日

[ほぼ日刊日々是映画] vol.2843 ★ ヤギと男と男と壁と

─[PR]─────────────────────────────────
  ★☆★ 自動車保険、なんとなく更新だけしていませんか? ★☆★
  ☆★  同じ条件でも保険会社によって保険料は異なります。 ★☆
  ★  まずは、一度だけ調べてみることから始めてみませんか? ★
       ↓↓おトクな自動車保険選びはコチラから↓↓
             http://a.mag2.jp/FWD
─────────────────────────────────[PR]─


=================================================2011/2/9==
                        -vol.2843--
  ほぼ日刊 日々是映画         発行:cinema-today
                http://www.cinema-today.net/
=======c===i===n===e===m===a===-===t===o===d===a===y=======

2843号です。

明後日から連休なわけですね。
札幌では雪祭りなんかも始まって、まさに真冬という感じ。
雪祭りに行く方もいれば、スキーなんかに行く方もいれば、
さみぃから何処もいかねぇという方も多いでしょう。

札幌というととりあえず食べたくなるのがスープカレー。
東京でも札幌のお店の支店が出ていたりするわけで、そこでも
まあそこそこ美味しいんですけれど、なぜか札幌で食べるスー
プカレーは格別なわけです。

東京でのオススメは何度か書いていると思いますが、京橋の
ドミニカですね。札幌のお店の味にかなり近いです。
東京にないお店ではピカンティなどが美味しかったです。
こちらはレトルトが販売されていたりします。
http://bit.ly/gtL4Xw

暖かくなったら北海道に行きたいのぉ


今日は『ヤギと男と男と壁と』です。


ワンクリック投票実施中!


ほぼ日刊日々是映画 ブログ版
 http://www.eigablog.com/
携帯の方もコチラにどうぞ。
 http://www.eigablog.com/


-------- 目次 --------

■ 今日の映画
 ヤギと男と男と壁と

□ ワンクリック投票

□ ヒビコレリンク

□ DVD今日の買い!

------------------------ 




■ 今日の映画 − ヤギと男と男と壁と

<1行コメント>
豪華キャストの超能力ブラックコメディ、おかしいが面白くは…?


--cinema2662------------

 ヤギと男と男と壁と

 The Men Who Stare at Goats
 2009年,アメリカ,94分

-----------------------

<キャスト&クルー>

監督 グラント・ヘスロヴ
原作 ジョン・ロンスン
脚本 グラント・ヘスロヴ
撮影 ロバート・エルスウィット
音楽 ロルフ・ケント

キャスト ユアン・マクレガー
     ジョージ・クルーニー
     ジェフ・ブリッジス
     ケヴィン・スペイシー
     スティーヴン・ラング

<評価>

☆☆1/2(満点=5)


<プレビュー>

 田舎の新聞記者のボブは眉唾の超能力者を取材したりと冴えない
日々を送っていたが、さらに同僚の死をきっかけに妻と離婚、一念
発起してイラクへと取材の旅に出る。そこで出会ったのはその超能
力者が語っていたリン・キャシディという男。彼が言うには、超能
力で平和をもたらす超能力部隊“新地球軍”に属していたというの
だが…
 豪華キャストによる皮肉の聞いたコメディ映画。原作は「ノンフィ
クション」らしい…


<レビュー>

 コメディとは言ってみたものの、笑えるところがあるわけではな
く、おかしいと言っても面白いおかしさというよりは首をひねるよ
うなおかしさがずっと漂っている感じ。

 全体的にこれが「アメリカ」に対する皮肉であることは間違いな
い。それが一番顕著に表れたのは、イラクの街角で銃撃戦が起きる
シーン。銃声を聞いて反撃したはずが結局はアメリカ人の警護同士
が発砲しあっていたというオチ。実際にこんなことがあったのかど
うかはわからないが、まあきっとあったんだろうなぁと思えてしま
うのが「アメリカ」。

 このシーンで思うのはアメリカ人が「恐怖」に支配されていると
いう指摘だ。アメリカ人は恐怖に支配されているがゆえに銃を離さ
ず、ちょっとでも怪しい兆候があると相手を叩きのめそうとする。
その姿勢が本当に「アメリカ」なわけで、それをこの映画は皮肉っ
ているということだ。

 まあしかし、この映画もアメリカ映画。結局のところ視点は「ア
メリカ」にある。皮肉ってみたところでだからどうしたというわけ
でもなく、アメリカは相変わらず「アメリカ」で、なんだかなーと
いう感じ。

 ちょっと面白かったのは、超能力者の能力を「ジェダイ」と表現
し、その超能力者の悪しき行動や考えを「ダークサイド」と呼ぶと
いうところ。しかも出演しているのはユアン・マクレガーで、どう
したって『スター・ウォーズ』を思わずにはいられない。ここもな
んともいえない「おかしさ」が漂っているところ。

 なんとも表現しづらい映画ではあるけれど、つまらないわけでは
ない。考えるというよりは感じる映画で、ぬるっとした気持ち悪さ
とじわじわと来るおかしさ、その感覚は悪くない。しかし面白かっ
たか?と言われると面白かったともいえない。せっかくの豪華キャ
ストも今ひとつ生かしきれていない気もするし、オチもついたんだ
かついていないんだか…

 狙いすぎたのか、それともこういう感性なのか。監督も俳優出身
でこれが初の長編ということなので、これからどうなっていくのか
という感じだろうか。



□ ワンクリック投票

 今日のメルマガは?
 面白かった! http://clap.mag2.com/giobeclous?good2843
 つまらなかった http://clap.mag2.com/giobeclous?bad2843
 普通 http://clap.mag2.com/giobeclous?ave2843




□ DVD今日の買い!

<今日の作品:ヤギと男と男と壁と>

 『ヤギと男と男と壁と』
  http://amzn.to/i2zNKV
  楽天で借りる⇒ http://bit.ly/gvjfoA


<今日のお勧め>

 ユアン・マクレガー

 『トレインスポッティング』
  http://amzn.to/fkdrwD

 『ビッグ・フィッシュ』
  http://amzn.to/haZ4p8

 『フィリップ、きみを愛してる!』
  http://amzn.to/elTRaf

 『スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐』
  http://amzn.to/f2g6nA



*購読解除や、アドレス変更の際はお手数ですが、まぐまぐまたは
 下記アドレスで手続きをしてください。こちらでは対処しきれな
 い場合もございますので。
 まぐまぐ http://www.mag2.co.jp マガジンID:0000032940
 メルマガページ http://cinema-today.net/magazine.html




          ========================================
                     日々是映画第2843号
                      2011年2月9日発行
                     発行:cinema-today
                   マガジンID:0000032940
             Mail to: webmaster@cinema-today.net
          ========================================
                    購読解除はこちらから
            http://cinema-today.net/magazine.html
          ========================================

▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲

◎ほぼ日刊日々是映画
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000032940/index.html


━【まぐまぐ!からのお知らせ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
       ★現金30,000円が、毎月1名様に当たる★
あなたのガソリン代はもっともっと安くなります。詳しくは↓をチェック
    ガソリン代の節約術を公開中!⇒ http://a.mag2.jp/yfc
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽こちらもいかが?ファッション・美容ジャンルの注目メルマガ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●欲しいものきっと見つかるホットマーケット情報
http://www.mag2.com/m/0001224470.html 週刊
ホットマーケットはいつでも燃えています!お客様第一主義!流通コストカット!
高品質!爆安価格!企画、生産、販売までSPA型通販サイト。メンズ、レディー
ス、ノンエイジ。欲しいもの!きっとみつかる!お得な通販!企画商品20%OFF、
送料無料などメルマガ読者だけのお得情報満載!「普段着をおしゃれに」あなた
だけのおしゃれがきっとココにあります。

★発行者webもご覧ください↓
http://ameblo.jp/hotmarket/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【まぐまぐ!】━
posted by ヒビコレエイガ at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ(仮) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月07日

[ほぼ日刊日々是映画] vol.2842 ★ やさしい嘘と贈り物

─[PR]─────────────────────────────────
★☆★≪iNEXT × まぐまぐ!≫人気の最新家電が、アタル!!☆★☆

インテータネットに関するアンケートに答えて頂いた方のなかから抽選で
●━『自動掃除機ルンバ』や『エスプレッソマシン』があたる!!!━●
★☆選べる応募賞品は8種類!★☆詳しくはコチラ⇒ http://a.mag2.jp/F9OF
─────────────────────────────────[PR]─


=================================================2011/2/6==
                        -vol.2842--
  ほぼ日刊 日々是映画         発行:cinema-today
                http://www.cinema-today.net/
=======c===i===n===e===m===a===-===t===o===d===a===y=======

2842号です。

博多のほうに遊びに行こうかと思ってまして。
美味しい魚ら美味しいラーメンやら美味しいもつ鍋やらおいしい
餃子やらを食べたいなと。
ですので、ここオススメ!というのをピンポイントで教えていた
だけると大変ありがたいです。

まあ何故そんなことになったかといえば、以前に壱岐から送って
もらったブリがあまりに美味しくて忘れられないからです。
五島列島のブリ、果たして食べられるでしょうか?
食べられなかったら買えばいい?
http://bit.ly/dO6dFN
しかし高いのぉ…


今日は『やさしい嘘と贈り物』です。


ワンクリック投票実施中!


ほぼ日刊日々是映画 ブログ版
 http://www.eigablog.com/
携帯の方もコチラにどうぞ。
 http://www.eigablog.com/


-------- 目次 --------

■ 今日の映画
 やさしい嘘と贈り物

□ ワンクリック投票

□ ヒビコレリンク

□ DVD今日の買い!

------------------------ 




■ 今日の映画 − やさしい嘘と贈り物

<1行コメント>
役者も展開も素晴らしい。もう一歩踏み込めば名作になったかも。


--cinema2661------------

 やさしい嘘と贈り物

 Lovely, Still
 2008年,アメリカ,92分

-----------------------

<キャスト&クルー>

監督 ニコラス・ファクラー
脚本 ニコラス・ファクラー
撮影 ショーン・カービー
音楽 ナサニエル・ウォルコット
   マイク・モーギス

キャスト マーティン・ランドー
     エレン・バースティン
     アダム・スコット
     エリザベス・バンクス

<評価>

☆☆☆(満点=5)


<プレビュー>

 スーパーで働きながら暮らす孤独な老人ロバートは、ある日仕事
からかえると見知らぬ女性が家にいるのに出くわす。メアリーと名
乗ったその女性はロバートをデートに誘い、ロバートもついに孤独
な生活から抜け出せると期待する。そして、メアリーに誘われてク
リスマスイヴのパーティーに行くのだが…
 マーティン・ランドーとエレン・バースティンという名優が共演
したラブ・ストーリー。監督は弱冠24歳でこれがデビュー作となる
ニコラス・ファクラー。


<レビュー>

 “老いらくの恋”を扱った映画にはなかなか面白いものが多い。
この映画もそんな映画なわけだが、なんと言っても主演の2人が素
晴らしい。ともにオスカー俳優であるマーティン・ランドーとエレ
ン・バースティン。エレン・バースティンはこの歳になってもなん
とも魅力的で、これじゃあ惚れても仕方がないというオーラを発し
ている。対するマーティン・ランドーは非常に表情が豊かで、セリ
フは少ないのだが、その表情で見事に感情を表現している。

 その2人がジェットコースターのような急転直下の恋に落ちるこ
の映画はなんともロマンティックであり、微笑ましくもあるものだ。
2人とも過去ははっきりとはわからないが、マーティン・ランドー
演じるロバートのほうはその生涯を孤独に生きてきたらしく、メア
リーのほうは夫と離婚したか死に別れたかしたらしく、そこから新
たな一歩を踏み出そうというとロバートとの関係に踏み切るのだ。

 その2人を見ているだけでとりあえず満足という感じだが、物足
りないといえば物足りない。そこに特別な何かがあるというわけで
もないし、驚くような展開があるわけでもない。むしろこの二人に
次ぐ重要な登場人物であるらしいロバートの上司のマイクがなんだ
かわけのわからない人物で、ロバートはいったいどんな待遇でスー
パーにいるのかとかいろいろ考えてしまう。

 さらには、ロバートが毎朝目覚める前に見るらしいせん妄常態と
でもいうべき抽象的な夢、これが不安感を煽り、しかも意味がわか
らず混乱する。

 しかししかし、それらもすべて最後には意味がわかるようになっ
ている。意外な展開というか、最後にパーツがパチパチとはまって
いくというか、「ほーっ」という感じで終盤一気に展開していくの
はなかなか見ていて気持ちがいい。

 注文をつけるなら、そこでもう少し考えさせるというか、そこか
らの展開の余韻を味あわせるというか、さらに一歩踏み込んで欲し
かった。盛り上がったところでよしとして、最後はなんかオーソドッ
クスな展開でフェードアウトみたいな感じがどうも残念。すべてが
明らかになったところで、それをどう考えるのかを観客に問いかけ
るような終わり方だったらもっとグッと心に迫ってきたのではない
か。

 まあしかし、よくできた映画だった。



□ ワンクリック投票

 今日のメルマガは?
 面白かった! http://clap.mag2.com/giobeclous?good2842
 つまらなかった http://clap.mag2.com/giobeclous?bad2842
 普通 http://clap.mag2.com/giobeclous?ave2842




□ DVD今日の買い!

<今日の作品:やさしい嘘と贈り物>

 『やさしい嘘と贈り物』
  http://amzn.to/hH9pe0


<今日のお勧め>

 エレン・バースティン

 『この森で、天使はバスを降りた』
  http://amzn.to/hAiSQe

 『ハリーとトント』
  http://amzn.to/cNEPbN

 『アリスの恋』
  http://amzn.to/h53FnO

 『エクソシスト』
  http://amzn.to/fqxf90



*購読解除や、アドレス変更の際はお手数ですが、まぐまぐまたは
 下記アドレスで手続きをしてください。こちらでは対処しきれな
 い場合もございますので。
 まぐまぐ http://www.mag2.co.jp マガジンID:0000032940
 メルマガページ http://cinema-today.net/magazine.html




          ========================================
                     日々是映画第2842号
                      2011年2月6日発行
                     発行:cinema-today
                   マガジンID:0000032940
             Mail to: webmaster@cinema-today.net
          ========================================
                    購読解除はこちらから
            http://cinema-today.net/magazine.html
          ========================================

▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲

◎ほぼ日刊日々是映画
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000032940/index.html


━【まぐまぐ!からのお知らせ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★★★★★★★★★★★★アウトレット価格で広告販売中★★★
まぐまぐ!の広告は選べる117種、9,660円より!
お問い合わせはこちら⇒ http://a.mag2.jp/iIks
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽こちらもいかが?ファッション・美容ジャンルの注目メルマガ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●欲しいものきっと見つかるホットマーケット情報
http://www.mag2.com/m/0001224470.html 週刊
ホットマーケットはいつでも燃えています!お客様第一主義!流通コストカット!
高品質!爆安価格!企画、生産、販売までSPA型通販サイト。メンズ、レディー
ス、ノンエイジ。欲しいもの!きっとみつかる!お得な通販!企画商品20%OFF、
送料無料などメルマガ読者だけのお得情報満載!「普段着をおしゃれに」あなた
だけのおしゃれがきっとココにあります。

★発行者webもご覧ください↓
http://ameblo.jp/hotmarket/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【まぐまぐ!】━
posted by ヒビコレエイガ at 00:37| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ(仮) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月04日

[ほぼ日刊日々是映画] vol.2841 ★ アメノナカノ青空

─[PR]─────────────────────────────────
★☆★≪iNEXT × まぐまぐ!≫人気の最新家電が、アタル!!☆★☆

インテータネットに関するアンケートに答えて頂いた方のなかから抽選で
●━『自動掃除機ルンバ』や『エスプレッソマシン』があたる!!!━●
★☆選べる応募賞品は8種類!★☆詳しくはコチラ⇒ http://a.mag2.jp/F9OF
─────────────────────────────────[PR]─


=================================================2011/2/3==
                        -vol.2841--
  ほぼ日刊 日々是映画         発行:cinema-today
                http://www.cinema-today.net/
=======c===i===n===e===m===a===-===t===o===d===a===y=======

2841号です。

今月も結局、1日に映画館に行くことはできませんでした。
ああ…
『RED』もみたいんですよね、そういえば。
何とか映画館に…

今日のところは、TVをつけたらやっていた『アメノナカノ青空』
ってやつです。韓国映画。


ワンクリック投票実施中!


ほぼ日刊日々是映画 ブログ版
 http://www.eigablog.com/
携帯の方もコチラにどうぞ。
 http://www.eigablog.com/


-------- 目次 --------

■ 今日の映画
 アメノナカノ青空

□ ワンクリック投票

□ ヒビコレリンク

□ DVD今日の買い!

------------------------ 




■ 今日の映画 − アメノナカノ青空

<1行コメント>
「またか」という感じのラブストーリー。純愛なのか?何なのか?


--cinema2660------------

 アメノナカノ青空

 ...ing
 2003年,韓国,104分

-----------------------

<キャスト&クルー>

監督 イ・オニ
脚本 キム・ジン
撮影 キム・ビョンソ
音楽 パン・ジュンソク

キャスト イム・スジョン
     キム・レウォン
     イ・ミスク
     キム・インムン

<評価>

☆☆(満点=5)


<プレビュー>

 高校生のミナは手に障害を持ち、病弱で入退院を繰り返していて
友だちもいない。ある日、マンションの下の階にカメラマンのヨン
ジェが引っ越してくる。なれなれしく話しかけるヨンジェを最初は
嫌っていたミナだったが、段々と心を赦すようになる。しかし、彼
女の命は炎は消えようとしていた…
 イム・スジョン主演のラブ・ストーリー。いかにもというか…


<レビュー>

 難病とか余命わずかってのは古からラブストーリーの定番中の定
番の設定なわけだが、それにしたってそういう安易な設定に頼りす
ぎなのが昨今の韓国映画と日本映画という気がする。本当にもう
「予告編だけでお腹いっぱい」という作品が多すぎて多すぎて。

 そんなことを思ってしまうものの、この映画はそんなに悪くなかっ
た気もする。亀という小道具を使ったり、母親を名前で呼んだり、
そんなちょっと変わった設定がありきたり過ぎない雰囲気を作って
いていいとは思う。

 また、この映画はそれでも多少のひねりが効いているというか、
終盤に来て「ほう!」とちょっと意表をつれるような展開があるの
で、それでまあ何とか観られる作品にはなっているという印象。し
かしまあ「何とか」観られるという程度なので、特別語ることもな
く、面白くもなく、つまらなくもなく…という感じ。

 なので、ここからは雑談をお届けします(苦笑)

 主演のイム・スジョンはそれなりに有名?ですかね。『サイボー
グでも大丈夫』という作品でRainと主役を演じていたりします。ま
あしかし、韓流がはやったことで、物凄い数の俳優・女優の名前が
日本でも知られるようになって、本当に誰が誰だか…その中ではこ
のイム・スジョンなんてのは目立たない存在なわけです。監督もこ
の作品がデビュー作らしいですが、その後も芽が出ず…なんとも残
念な作品ですね。

 しかし、この程度の作品でも公開されてDVDになってTVでも
放送されるっていうのが韓流が定着してきたということなのかもし
れません。流行り始めの頃に結構面白い作品があっていろいろ観た
結果、つまらない作品もたくさんあるということに気づいてしまっ
た私としては韓国映画を見るときはかなり慎重になってしまうわけ
です。テキトーに見るとつまらない作品に当たる可能性が高いので。
日本映画もつまらない作品の割合は高いですが、出演者とか監督で
なんとなくわかるものです(外れることもありますが)。それと比
べると韓国映画はなかなか判断がつかないのでなかなか触手が伸び
ないということになってしまいます。

 この作品はたまたまTVでやっていたから観たわけですが、やっ
ぱり基本的には観なくていいかなぁ… 確実に面白いのだけ観れば
いいかなぁ… と思ってしまったそんな作品でした。


□ ワンクリック投票

 今日のメルマガは?
 面白かった! http://clap.mag2.com/giobeclous?good2841
 つまらなかった http://clap.mag2.com/giobeclous?bad2841
 普通 http://clap.mag2.com/giobeclous?ave2841




□ DVD今日の買い!

<今日の作品:アメノナカノ青空>

 『アメノナカノ青空』
  http://amzn.to/eauV9e


<今日のお勧め>

 キム・レウォン

 『マイ・リトル・ブライド』
  http://amzn.to/gi1gNN

 『プライベートレッスン 青い体験』
  http://amzn.to/f5gMEs

 『君はどの星から来たの』
  http://amzn.to/g9JV7R


*購読解除や、アドレス変更の際はお手数ですが、まぐまぐまたは
 下記アドレスで手続きをしてください。こちらでは対処しきれな
 い場合もございますので。
 まぐまぐ http://www.mag2.co.jp マガジンID:0000032940
 メルマガページ http://cinema-today.net/magazine.html




          ========================================
                     日々是映画第2841号
                      2011年2月3日発行
                     発行:cinema-today
                   マガジンID:0000032940
             Mail to: webmaster@cinema-today.net
          ========================================
                    購読解除はこちらから
            http://cinema-today.net/magazine.html
          ========================================

▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲

◎ほぼ日刊日々是映画
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000032940/index.html


━【まぐまぐ!からのお知らせ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★★★★★★★★★★★★アウトレット価格で広告販売中★★★
まぐまぐ!の広告は選べる117種、9,660円より!
お問い合わせはこちら⇒ http://a.mag2.jp/iIks
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽こちらもいかが?ファッション・美容ジャンルの注目メルマガ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●欲しいものきっと見つかるホットマーケット情報
http://www.mag2.com/m/0001224470.html 週刊
ホットマーケットはいつでも燃えています!お客様第一主義!流通コストカット!
高品質!爆安価格!企画、生産、販売までSPA型通販サイト。メンズ、レディー
ス、ノンエイジ。欲しいもの!きっとみつかる!お得な通販!企画商品20%OFF、
送料無料などメルマガ読者だけのお得情報満載!「普段着をおしゃれに」あなた
だけのおしゃれがきっとココにあります。

★発行者webもご覧ください↓
http://ameblo.jp/hotmarket/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【まぐまぐ!】━
posted by ヒビコレエイガ at 00:58| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ(仮) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月31日

[ほぼ日刊日々是映画] vol.2840 ★ ファニー・ピープル

─[PR]─────────────────────────────────
★☆★≪iNEXT × まぐまぐ!≫人気の最新家電が、アタル!!☆★☆

インテータネットに関するアンケートに答えて頂いた方のなかから抽選で
●━『自動掃除機ルンバ』や『エスプレッソマシン』があたる!!!━●
★☆選べる応募賞品は8種類!★☆詳しくはコチラ⇒ http://a.mag2.jp/F9OF
─────────────────────────────────[PR]─


================================================2011/1/31==
                        -vol.2840--
  ほぼ日刊 日々是映画         発行:cinema-today
                http://www.cinema-today.net/
=======c===i===n===e===m===a===-===t===o===d===a===y=======

2840号です。

今日も深夜便です。
明日は1日なんで余裕があったら映画を見に行きたいところ。
フェイスブック、じゃなくてソーシャルネットワークとか、
キック・アスとか、グリーン・ホーネットとかソウル・キッチン
とかとか。

観てない映画が多すぎる…

さて、
今日はなぜか未公開でDVDすら出ていないコメディ映画
『ファニー・ピープル』です。
好き嫌いは非常にあると思いますが、観る機会があったら
ちょっと観てみて欲しい、そんな映画。


ワンクリック投票実施中!


ほぼ日刊日々是映画 ブログ版
 http://www.eigablog.com/
携帯の方もコチラにどうぞ。
 http://www.eigablog.com/


-------- 目次 --------

■ 今日の映画
 ファニー・ピープル

□ ワンクリック投票

□ ヒビコレリンク

□ DVD今日の買い!

------------------------ 




■ 今日の映画 − ファニー・ピープル

<1行コメント>
ジャド・アパトーがスタンダップコメディとは何ぞやを描く


--cinema2659------------

 ファニー・ピープル

 Funny People
 2009年,アメリカ,146分

-----------------------

<キャスト&クルー>

監督 ジャド・アパトー
脚本 ジャド・アパトー
撮影 ヤヌス・カミンスキー
音楽 マイケル・アンドリュース
   ジェイソン・シュワルツマン

キャスト アダム・サンドラー
     セス・ローゲン
     レスリー・マン
     エリック・バナ
     RZA
     エミネム

<評価>

☆☆☆☆(満点=5)


<プレビュー>

 人気コメディアンのジョージ・シモンズは突然白血病だと告げら
れ、試験的な薬物治療を受けることに。それでも成功する確率はか
なり低く、ジョージは絶望の淵に立たされる。駆け出しの頃に立っ
ていたコメディクラブで売れないコメディアンのアイラに目をつけ
たジョージはアイラをアシスタントにしてネタを書かせようと考え、
自分の病気のことも告げる。根っからの善人でジョージを尊敬する
アイラはジョージのために尽くすのだが…
 ナンセンスコメディを次々と生み出すプロデューサー、ジャド・
アパトーの監督第3作、ナンセンスと思いきやコメディの本質を突
く良作。
 


<レビュー>

 アメリカのコメディ映画でスターになる人たちの多くはスタンダッ
プコメディ出身で、アダム・サンドラーもそう。でも、日本人から
するとアメリカのスタンダップコメディってあんまり面白くない。
というかちっとも笑えない。でも、そのコメディアンが喜劇俳優と
なって映画に出ると、その映画は面白かったりするのだから不思議
だが、それでもその映画で披露されるギャグには笑えないものも多
かったりする。

 この映画はまさにそんなスタンダップコメディ出身のコメディー
スターが主人公の作品で、まあ半ばアダム・サンドラー自身がモデ
ルと言ってもいいんじゃないかという感じ。

 この主人公のジョージは要は自分勝手なアホなわけだが、病気に
なったことで自分を哀れむようになり、若い芸人に目をかけようと
考える。そこで見つけたアイラにアドバイスを受けて人間的な部分
を取り戻し、人の温かみのよさを思い出すという展開。しかしまあ
そのまま穏やかにハッピーエンドとは行かないのは予想の通り。

 コメディ映画と思いきや、笑いがふんだんに盛り込まれていると
いうわけではない。かといって感動するような物語でもない。コメ
ディだかドラマだか分からない中途半端な空気を維持しながら話は
進み、そして終わる。アダム・サンドラーが主演する最近の映画に
はそういうものが多く、大概面白くないのだが、ちょっとしたバラ
ンスで面白くもなる。

 この映画では、疲労されるスタンダップコメディの芸が意外と面
白い。ただそれだけではいわゆるアメリカンジョークで笑えないの
だろうけれど、そのネタの背景が物語から見えてくることで笑える
ネタになっている気がする。

 この面白い/面白くないのどちらに振れるかというのは本当に微
妙なバランスのものでもあり、個人によってかなり違ってくるもの
だ。映画の中でもジョージの元恋人の次女は彼の映画を大好きだと
いのに対し、その父親は「映画は何であんなに下らないんだ」といっ
たりする。

 アイラは無条件にジョージを尊敬しているわけだが、それもおそ
らく、どの作品も面白いと思っているわけではなく、その微妙なバ
ランスに挑戦していくところを尊敬しているわけではないかと思う。
どうすればどの人のツボに入るかははっきり言ってわからないが、
いろいろなバランスを試しながら、その壷を探っていく、ずっとそ
れを続けていく。その姿勢がコメディアンとして素晴らしいという
ことなのではないか。私もこれまでこれは面白いけど、これはつま
らないと単純に考えてきたが(しかもつまらないと思う作品のほう
が多い)、そのそれが面白いかという感想は人によって違うし、そ
れはコメディである以上どうしようもないことなのだということを
この作品で実感した。

 コメディ映画でそんなことがわかったからどうなんだ?と言って
しまえばそれまでだが、そういうことを考えさせた上で、いままで
面白いと思ったことがなかった舞台芸を面白いと思わせてくれるこ
と作品は私にとっては“ツボ”だったということになる。

 この作品は日本では劇場公開されず、DVDにもなっていないが、
アダム・サンドラーのファンとジャド・アパトーのファンという限
られた人しか観に行かないから多分公開してもヒットしなかっただ
ろう。でも、DVDで発売する価値はある作品だと思う。
 




□ ワンクリック投票

 今日のメルマガは?
 面白かった! http://clap.mag2.com/giobeclous?good2840
 つまらなかった http://clap.mag2.com/giobeclous?bad2840
 普通 http://clap.mag2.com/giobeclous?ave2840




□ DVD今日の買い!

<今日の作品:ファニー・ピープル>

 『ファニー・ピープル』のDVDは未発売


<今日のお勧め>

 ジャド・アパトー

 『40歳の童貞男』
  http://amzn.to/eRXoiX

 『無ケーカクの命中男/ノックトアップ』
  http://amzn.to/fcLrMz

 『スーパーバッド 童貞ウォーズ』
  http://amzn.to/dx7iRd

 『スモーキング・ハイ』
  http://amzn.to/aNdxZ2



*購読解除や、アドレス変更の際はお手数ですが、まぐまぐまたは
 下記アドレスで手続きをしてください。こちらでは対処しきれな
 い場合もございますので。
 まぐまぐ http://www.mag2.co.jp マガジンID:0000032940
 メルマガページ http://cinema-today.net/magazine.html




          ========================================
                     日々是映画第2840号
                      2011年1月31日発行
                     発行:cinema-today
                   マガジンID:0000032940
             Mail to: webmaster@cinema-today.net
          ========================================
                    購読解除はこちらから
            http://cinema-today.net/magazine.html
          ========================================

▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲

◎ほぼ日刊日々是映画
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000032940/index.html


━【まぐまぐ!からのお知らせ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★★★★★★★★★★★★アウトレット価格で広告販売中★★★
まぐまぐ!の広告は選べる117種、9,660円より!
お問い合わせはこちら⇒ http://a.mag2.jp/iIks
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽こちらもいかが?教育・研究ジャンルの注目メルマガ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●齋藤裕一の「教育力」と「勉強力」 〜ココだけのリアル話〜
http://www.mag2.com/w/0000244213.html 週刊
◎保護者の方のための、教育コンサルタントによる超実践的教育メルマガ。LF
Lの家庭教師代表を務める齋藤裕一がブログとは違った側面から貴重な情報を毎
週お届け!多彩な指導歴をもとに、タメになる教育のエッセンスを生公開中!質
問もOK!
≪ 筆者の経歴≫塾・家庭教師・予備校・学校で1,000人以上を指導。大学院で教
育工学(授業設計・教師教育など)を専攻。退学・赤点・不登校から首都圏1位。
無名個人塾から超大手塾。3万部超の受験用問題集の執筆コンサル。メディア出
演。ブログgoogle検索3年連続ダントツ1位!

★発行者サイトもご覧ください↓
http://educationalgroup.seesaa.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【まぐまぐ!】━
posted by ヒビコレエイガ at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ(仮) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月29日

[ほぼ日刊日々是映画] vol.2839 ★ ストーキング 狂愛

─[PR]─────────────────────────────────
★☆★≪iNEXT × まぐまぐ!≫人気の最新家電が、アタル!!☆★☆

インテータネットに関するアンケートに答えて頂いた方のなかから抽選で
●━『自動掃除機ルンバ』や『エスプレッソマシン』があたる!!!━●
★☆選べる応募賞品は8種類!★☆詳しくはコチラ⇒ http://a.mag2.jp/F9OF
─────────────────────────────────[PR]─


================================================2011/1/29==
                        -vol.2839--
  ほぼ日刊 日々是映画         発行:cinema-today
                http://www.cinema-today.net/
=======c===i===n===e===m===a===-===t===o===d===a===y=======

2839号です。

まもなく!
アジアカップ決勝!
時間つぶしにDVDを見たら、これがつまらない!

そんな映画『ストーキング 狂愛』です。

気を取り直してサッカーを見ます。
観戦のお供はオーストラリアワインですか…?
1000円以下でこれが美味しいらしいですが、どうだろう?
http://bit.ly/gNwuT5
『神の雫』にも出たらしいですが

ワンクリック投票実施中!


ほぼ日刊日々是映画 ブログ版
 http://www.eigablog.com/
携帯の方もコチラにどうぞ。
 http://www.eigablog.com/


-------- 目次 --------

■ 今日の映画
 ストーキング 狂愛

□ ワンクリック投票

□ ヒビコレリンク

□ DVD今日の買い!

------------------------ 




■ 今日の映画 − ストーキング 狂愛

<1行コメント>
ストーカーもので、痛い系、じりじり来るが、まったく面白くはない。


--cinema2659------------

 ストーキング 狂愛

 Oral Fixation
 2009年,アメリカ,80分

-----------------------

<キャスト&クルー>

監督 ジェイク・キャッシル
脚本 ジェイク・キャッシル
撮影 ニール・スティーヴンズ
音楽 ピーター・ゴラブ
   シャザード・イズマイリー

キャスト エミリー・パーカー
     ケリー・エイサ
     エイダン・サリヴァン
     クリス・キース

<評価>

1/2(満点=5)


<プレビュー>

 歯科医のポールに一目惚れしたレイチェルはこっそりと家に忍び
込み、ポールと妻のモリーの情事を盗み見、コンドームを持ち帰る。
さらに彼女は自分で歯を抜いて翌日ポールに診察するよう強い、そ
れがもとでモリーは疑いの目を向ける。レイチェルの行動はさらに
エスカレートして行き…
 


<レビュー>

 患者が医者のストーカーになって…という話で、序盤からその主
人公のレイチェルが自力で歯を抜いたりというもうたまらんシーン
が登場して、「痛み」に敏感な人は見てられんだろうという映画。

 そして、レイチェルの行動がエスカレートして、謎の男が出てき
ていったいどうなるのかと思ったところで、いきなりのネタばれ。
ネタばれはしたものの、その男がやっぱり怪しくていったい真実は
どこにあるのか…という展開になると思いきや、そうはならずにあ
とは惰性という感じ。

 要は、まったく面白くない。

 役者にも特に魅力もない。

 まあでも、このストーカーによって何も悪いことをしていないの
に悲劇に引きずり込まれるっていう話は、何度見てもすごく気持ち
が悪くて、その気持ち悪さにひきつけられることは確か。面白くは
ないんだけれど、見ていてイライラして歯噛みしたくなるように感
情を動かされるっていうのはやはりある。

 感情を動かされるからすごいというわけではないけれど、こんな
面白くない映画でも感情に訴えかけてくるんだから、ストーカーって
のは題材としてすごく効果的であり映画的なものなんだなぁという
ことに妙に感心したりした。

 です。

 まあ、見なくていいです。時間がもったいないから。



□ ワンクリック投票

 今日のメルマガは?
 面白かった! http://clap.mag2.com/giobeclous?good2839
 つまらなかった http://clap.mag2.com/giobeclous?bad2839
 普通 http://clap.mag2.com/giobeclous?ave2839




□ DVD今日の買い!

<今日の作品:ストーキング 狂愛>

 『ストーキング 狂愛』
  http://amzn.to/fE97lW


<今日のお勧め>

  ストーカーもの?

 『アンナと過ごした4日間』
  http://amzn.to/eHwjNE

 『恐怖のメロディ』
  http://amzn.to/hAfkt4

 『ストーカー』
  http://amzn.to/fUICZe

 『私は猫ストーカー』
  http://amzn.to/hnimM7



*購読解除や、アドレス変更の際はお手数ですが、まぐまぐまたは
 下記アドレスで手続きをしてください。こちらでは対処しきれな
 い場合もございますので。
 まぐまぐ http://www.mag2.co.jp マガジンID:0000032940
 メルマガページ http://cinema-today.net/magazine.html




          ========================================
                     日々是映画第2839号
                      2011年1月29日発行
                     発行:cinema-today
                   マガジンID:0000032940
             Mail to: webmaster@cinema-today.net
          ========================================
                    購読解除はこちらから
            http://cinema-today.net/magazine.html
          ========================================

▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲

◎ほぼ日刊日々是映画
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000032940/index.html


━【まぐまぐ!からのお知らせ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★★★★★★★★★★★★アウトレット価格で広告販売中★★★
まぐまぐ!の広告は選べる117種、9,660円より!
お問い合わせはこちら⇒ http://a.mag2.jp/iIks
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽こちらもいかが?教育・研究ジャンルの注目メルマガ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●齋藤裕一の「教育力」と「勉強力」 〜ココだけのリアル話〜
http://www.mag2.com/w/0000244213.html 週刊
◎保護者の方のための、教育コンサルタントによる超実践的教育メルマガ。LF
Lの家庭教師代表を務める齋藤裕一がブログとは違った側面から貴重な情報を毎
週お届け!多彩な指導歴をもとに、タメになる教育のエッセンスを生公開中!質
問もOK!
≪ 筆者の経歴≫塾・家庭教師・予備校・学校で1,000人以上を指導。大学院で教
育工学(授業設計・教師教育など)を専攻。退学・赤点・不登校から首都圏1位。
無名個人塾から超大手塾。3万部超の受験用問題集の執筆コンサル。メディア出
演。ブログgoogle検索3年連続ダントツ1位!

★発行者サイトもご覧ください↓
http://educationalgroup.seesaa.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【まぐまぐ!】━
posted by ヒビコレエイガ at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ(仮) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月26日

[ほぼ日刊日々是映画] vol.2838 ★ フローズン・リバー

─[PR]─────────────────────────────────
★☆★≪iNEXT × まぐまぐ!≫人気の最新家電が、アタル!!☆★☆

インテータネットに関するアンケートにお答え頂いた方のなかから抽選で
●━『ナノ・イー』や『自動掃除機ルンバ』があたります!!!━●
★☆選べる応募賞品は8種類!★☆詳しくはコチラ⇒ http://a.mag2.jp/F9Ot
─────────────────────────────────[PR]─


================================================2011/1/26==
                        -vol.2838--
  ほぼ日刊 日々是映画         発行:cinema-today
                http://www.cinema-today.net/
=======c===i===n===e===m===a===-===t===o===d===a===y=======

2838号です。

寒いっすねぇ
がしかし、早くも花粉の話題がちらほら。
今年は去年の8倍とか10倍とか。私も去年一昨年は花粉症らしき
症状は出なかったんですが、今年はちょっと警戒しないとなと。

とりあえず、マスクを買いましょう。
http://bit.ly/e8hxYG
あとは花粉をブロックするやつも気になります。こういうやつ
http://bit.ly/giNbLz
こういうのって効くんでしょうかどうなんでしょうか…

花粉症になっちゃうと本当につらいので、早めの対策をば。


さて、今日は『フローズンリバー』です。


ワンクリック投票実施中!


ほぼ日刊日々是映画 ブログ版
 http://www.eigablog.com/
携帯の方もコチラにどうぞ。
 http://www.eigablog.com/


-------- 目次 --------

■ 今日の映画
 フローズンリバー

□ ワンクリック投票

□ ヒビコレリンク

□ DVD今日の買い!

------------------------ 




■ 今日の映画 − フローズンリバー

<1行コメント>
アメリカのさまざまなリアルが見える。「いま」を生きる苦しみ。


--cinema2658------------

 フローズンリバー

 Frozen River
 2008年,アメリカ,97分

-----------------------

<キャスト&クルー>

監督 コートニー・ハント
脚本 コートニー・ハント
撮影 リード・モラーノ
音楽 ピーター・ゴラブ
   シャザード・イズマイリー

キャスト メリッサ・レオ
     ミスティ・アッパム
     チャーリー・マクダーモット
     マーク・ブーン・ジュニア
     マイケル・オキーフ

<評価>

☆☆☆1/2(満点=5)


<プレビュー>

 カナダ国境近くに暮らすレイは新しい家の購入費用を夫に持ち逃
げされ、苦境に陥る。夫の車を発見するが運転していたのは先住民
の女性ライラだった。車が必要だというライラに渋々従ったレイは
いつの間にか密入国に手を染めることになる…
 今のアメリカのリアルな問題を描いたコートニー・ハント監督の
初長編。2008年のさんだんす映画祭グランプリを受賞。


<レビュー>

 主人公のレイはいわゆるプアホワイト、夫はギャンブル依存症で
新居を買うはずのお金を持ち逃げしてしまい、明日の食費するまま
ならない状態になってしまう。もうひとりの主人公ライラは先住民
モホーク族の女性、夫に先立たれ、子どもを夫の家族に取り上げら
れてしまった。決まった仕事もなく、密入国ビジネスで養育費を稼
ごうとしている。

 この2人が出会い、二人は密入国ビジネスのパートナーとなる。
そこに見えるのは現代アメリカのさまざまな“リアル”だ。資本主
義というかなんと言うか、すべてがモノとカネに支配された世界。
断片的に要素を挙げていけば、銃、トレーラーハウス、ギャンブル、
レンタルTV、密入国、1ドルショップ。

 これらの断片が繋がって今のアメリカの閉塞感が浮かび上がって
くる。特に貧しい人々が抱える絶望、それがリアルに伝わってくる。
しかもそのような生活の中でも求めるのはカネであり、モノである。
物質的なものでしか幸せを測れないというか、他人を犠牲にしてで
もいくばくかの金を稼いで、テレビを維持したり、クリスマスギフ
トを買ったりすることが当然になっているというところが非常にき
つい。

 それでも最後には、そのような物質主義的な価値観とは別の価値
観として家族愛/母性愛が提示される。それはそれでいいと思うの
だが、その愛によって少しは救われたとしてもそれは何の解決にも
なりはしない。なんとなく「母の愛は絶大だ」見たいな事を言って
いるように思えるが、それはいつの時代にあっても真理だ。こんな
時代だからこそ、その母性愛から何か希望を見出そうとしてるのだ
ろうとは思うし、そこに温かみも感じはするけれど、彼女たちは絶
望的な状況から抜け出せたわけでもなく、世の中が少しでも良くなっ
たわけでもない。

 しかし、結局そういうことになってしまうというのがこの映画の
本当にすごいところなのかもしれない。それはつまり、徹底的にリ
アルであるということだ。安っぽい感動を誘ったり、一人の人間が
世の中を変えられるという幻想を抱かせたりするのではなく、現実
に起こりうるほんの小さなしかしよい変化を描くことで絶望的な現
実と、その中で生きる生き方を語る。それにどんな意味があるのか
は分からないけれど、「いま」という時代を共有する観客の中に何
かを引き起こすのではないか。

 私はモノにとらわれることの虚しさとでもいうようなものを感じ
た。アメリカの貧困問題とも深くかかわっていることだろうし、日
本でもその傾向は少なからずある。それをどうすればいいのかまで
は考えないが、それを心にとどめておくことは必要なことのような
気がした



□ ワンクリック投票

 今日のメルマガは?
 面白かった! http://clap.mag2.com/giobeclous?good2838
 つまらなかった http://clap.mag2.com/giobeclous?bad2838
 普通 http://clap.mag2.com/giobeclous?ave2838




□ DVD今日の買い!

<今日の作品:フローズンリバー>

 『フローズンリバー』
  http://amzn.to/fY2qiR
  楽天で借りる→ http://bit.ly/fQptfz


<今日のお勧め>

  ドラマ的なところで近作オススメ

 『息もできない』
  http://amzn.to/f8uANJ

 『プレシャス』
  http://amzn.to/cwH3MZ




*購読解除や、アドレス変更の際はお手数ですが、まぐまぐまたは
 下記アドレスで手続きをしてください。こちらでは対処しきれな
 い場合もございますので。
 まぐまぐ http://www.mag2.co.jp マガジンID:0000032940
 メルマガページ http://cinema-today.net/magazine.html




          ========================================
                     日々是映画第2838号
                      2011年1月26日発行
                     発行:cinema-today
                   マガジンID:0000032940
             Mail to: webmaster@cinema-today.net
          ========================================
                    購読解除はこちらから
            http://cinema-today.net/magazine.html
          ========================================

▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲

◎ほぼ日刊日々是映画
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000032940/index.html


━【まぐまぐ!からのお知らせ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
100万通を1時間、1通あたり0.08円より。
日本一はやくて、日本一安い。まぐまぐの業務用メール配信!
お問い合わせは info@mag2.com までどうぞ!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽こちらもいかが?エンターテイメントジャンルの注目メルマガ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●WIN式能力指数<競馬予想会社のデータ提供>
http://www.mag2.com/m/0000020191.html 週刊
【殿堂入りマガジン】2011年も絶好スタート。京都金杯7番人気シルポートを指
数1位評価して馬単9330円的中、勿論、中山金杯1着コスモファントムも1
位指名。トータル的中率は60%前後、2010年は14連勝を2度記録。メルマガ
掲載レースでは9連勝の実績。土曜・日曜共に的中の実績多数。当てる楽しさ、
儲かる楽しさを追求します

★発行者サイトもご覧ください↓
http://www.interq.or.jp/horse/win7/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【まぐまぐ!】━
posted by ヒビコレエイガ at 14:02| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ(仮) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月22日

[ほぼ日刊日々是映画] vol.

─[PR]─────────────────────────────────

【にんにく卵黄】の無料モニターに参加したい方へ。≪やずや≫
 通常2日分のサンプルを8日分に増量して今なら無料で進呈中!
http://a.mag2.jp/FFl4

─────────────────────────────────[PR]─


================================================2011/1/22==
                        -vol.2837--
  ほぼ日刊 日々是映画         発行:cinema-today
                http://www.cinema-today.net/
=======c===i===n===e===m===a===-===t===o===d===a===y=======

2837号です。

久々に連日の登場です。
頑張っていかないと。

昨日のサッカーはすごい試合でしたね。
中東の笛なんて言いますけど、あの会場の雰囲気じゃ意識は
してなくてもホーム側に有利に笛を吹いてしまうのは仕方ない
気もしますが、まあそれでも勝ったというのがすごいところ
ですなぁ。
香川が2得点1アシストでしたが、すごいと思ったのは岡崎。
ボールをゴールにつなぐための判断の早さが素晴らしいなと
思いました。
シュツットガルト移籍が暗礁に乗り上げてるなんていうニュー
スもありますが、ぜひ海外でチャレンジして欲しいものです。

準決勝も楽しみ!

さて、今日も新作ドキュメンタリー。
今日から公開『フードインク』です。


ワンクリック投票実施中!


ほぼ日刊日々是映画 ブログ版
 http://www.eigablog.com/
携帯の方もコチラにどうぞ。
 http://www.eigablog.com/


-------- 目次 --------

■ 今日の映画
 フードインク

□ ワンクリック投票

□ ヒビコレリンク

□ DVD今日の買い!

------------------------ 




■ 今日の映画 − フードインク

<1行コメント>
アメリカの食糧事情の2つの過剰、消費者は何をすべきか?


--cinema2657------------

 フードインク

 Food, inc.
 2008年,アメリカ,94分

-----------------------

<キャスト&クルー>

監督 ロバート・ケナー
撮影 リチャード・ピアース
音楽 マーク・アドラー

キャスト ドキュメンタリー

<評価>

☆☆☆(満点=5)


<プレビュー>

 「この50年間に食生活に生じた変化は過去1万年よりも大きい」
という言葉で始まり、消費者の抱く農業のイメージとの現実の乖離
を切り口に、現代の農業と食生活について切り込んでいく。「ファー
ストフードが世界を食いつくす」の著者エリック・シュローサーな
どが登場し、工業化する農業の危険性について語る。
 「食」に警鐘を鳴らすフード・ドキュメンタリー。主にアメリカ
の事情についての映画だが、日本をはじめとする世界各国にも波及
する。


<レビュー>

 この映画が描くのは「アメリカの」食糧事情、あるいは食糧生産
事情である。アメリカの農業は過度に工業化され、古き善き農村の
姿などどこにもない。工業化は効率化であり、世界的な食糧不足が
ささやかれるこの時代にも祝福すべきことであるように思える。し
かし、この映画で映し出されるのは本当に「過剰」な食糧生産であ
り、そこには2つの「行き過ぎ」がある。

 ひとつはもちろん生産量の過剰である。効率化は集約化を生み、
あらゆる農業が集約的に行われるようになる。食肉生産のために一ヶ
所に莫大な数の牛を集めた農場の広大さは本当に圧巻である。そし
て、そこに集められた牛は流れ作業で殺され肉になっていく。

 もうひとつは価格の過剰である。アメリカの食糧政策の根幹はと
うもろこしにある。アメリカ政府は食品添加物や飼料のすべての面
で食糧生産の元となるコーンに多額の補助金を支払うことで価格を
下げ、すべての食品を安くするという政策を取るのだ。

 そして、このふたつの過剰は非常事態を引き起こす。本来、草を
食べるはずの牛は安価で栄養価の高いコーンを飼料として与えられ
る。しかしコーンは牛の内臓に負担をかけ、その結果、危険な大腸
菌が発生する。その代表例がO-157である。さらに、大量生産を求め
られる精肉会社の超高速のラインでは十分な消毒などできるはずも
なく、食中毒が発生してしまう。

 ここでさらに問題なのが、政府には食中毒を出した工場に操業停
止を命ずる権限がないということだ。そのため、O-157によって息子
を失った母親は、農水省が操業停止を命ずる権限を持てるようにす
る法律の制定のロビー活動に奔走することになる。

 これは本当に異常だとしか思えない。

 これと比べると「日本はまだマシ」だと思える。しかし、果たし
て本当にそうだろうか?今は確かにマシだろうけれど、アメリカと
同じ方向に向かってはいないだろうか?アメリカの二の舞にならな
いために何をすればいいのか?そんなことを考えずにはいられない。

 この映画としても、消費者の日々の選択によってこのような事態
を変えることができると主張する。最終的に観る者に「行動」を求
めるのだ。

 この映画が明らかにしている事実、そして明確な行動規範の表明
には意味があると思う。しかし、事実については既視感がある人も
多いかもしれない。食肉については『いのちの食べ方』などで問題
提起がなされているし、コーンについては『キングコーン』の方が
詳しい。

 そして、最後に観客に向けて明確に「行動せよ」というメッセー
ジを送るという手法も映画としてどうかと私は思う。映画というの
は観客のそれぞれが異なる背景を持ってそこに描かれているものを
読み解いていくものだ。したがって、受け取るものは人それぞれ違
うし、観る人はそれぞれに自分なりに解釈したメッセージをそこか
ら受け取るものだ。この映画は画一的なメッセージを送ることでそ
の解釈を否定してしまう。人は自分で導き出した答えは覚えていて
も、与えられた答えはすぐに忘れてしまうものだ。だから、この映
画は最後にメッセージを送ることによって、逆に映画の持つシニフィ
アンとしての力を弱めてしまっているのだ。そこが非常にもったい
ないと感じた。


□ ワンクリック投票

 今日のメルマガは?
 面白かった! http://clap.mag2.com/giobeclous?good2837
 つまらなかった http://clap.mag2.com/giobeclous?bad2837
 普通 http://clap.mag2.com/giobeclous?ave2837


□ ヒビコレリンク

 『いのち食べ方』
  http://www.cinema-today.net/0711/09p.html

 『キングコーン』
  http://www.cinema-today.net/0912/16p.html


□ DVD今日の買い!

<今日の作品:フードインク>

 『フードインク』公式サイト
  http://www.cinemacafe.net/official/foodinc/


<今日のお勧め>

  フード系ドキュメンタリー

 『いのちの食べ方』
  http://amzn.to/dSdZ63

 『キングコーン』
  http://amzn.to/euXf6y

 『おいしいコーヒーの真実』
  http://amzn.to/eoND40

 『未来の食卓』
  http://amzn.to/hqDEhP


*購読解除や、アドレス変更の際はお手数ですが、まぐまぐまたは
 下記アドレスで手続きをしてください。こちらでは対処しきれな
 い場合もございますので。
 まぐまぐ http://www.mag2.co.jp マガジンID:0000032940
 メルマガページ http://cinema-today.net/magazine.html




          ========================================
                     日々是映画第2837号
                      2011年1月22日発行
                     発行:cinema-today
                   マガジンID:0000032940
             Mail to: webmaster@cinema-today.net
          ========================================
                    購読解除はこちらから
            http://cinema-today.net/magazine.html
          ========================================

▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲_▲

◎ほぼ日刊日々是映画
のバックナンバー・配信停止はこちら
http://archive.mag2.com/0000032940/index.html


━【まぐまぐ!からのお知らせ】━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆どのメルマガを読んだらいいの?迷ったら『メルマガ定食』に登録!
健康レシピやニュースなど、生活に欠かせない様々な情報を取り入れられます!
◎「ビジネス定食」「占い定食」なども♪⇒ http://a.mag2.jp/yUqy
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
▽こちらもいかが?エンターテイメントジャンルの注目メルマガ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
●WIN式能力指数<競馬予想会社のデータ提供>
http://www.mag2.com/m/0000020191.html 週刊
【殿堂入りマガジン】2011年も絶好スタート。京都金杯7番人気シルポートを指
数1位評価して馬単9330円的中、勿論、中山金杯1着コスモファントムも1
位指名。トータル的中率は60%前後、2010年は14連勝を2度記録。メルマガ
掲載レースでは9連勝の実績。土曜・日曜共に的中の実績多数。当てる楽しさ、
儲かる楽しさを追求します

★発行者サイトもご覧ください↓
http://www.interq.or.jp/horse/win7/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━【まぐまぐ!】━
posted by ヒビコレエイガ at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | メルマガ(仮) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。